ページの先頭です。

4つのスキップメニューです。
このページの本文へ
グローバルメニューへ
サポートメニューへ
メディアメニューへ
環境エネルギー政策ニュース

2009年10月01日

国際シンポジウム「ローカル自然エネルギー・気候政策 東京会議2009」を開催

REエネルギー お知らせ 排出量取引制度 普及啓発

気候変動対策に先進的に取り組む世界の地方自治体や国際機関が東京に集まり、自然エネルギー普及と気候変動対策を積極的に主導していくためのシンポジウムを開催いたします。

 国際シンポジウム 「ローカル自然エネルギー・気候政策 東京会議2009」

■日時:2009年10月3日(土) 10:30-17:30(開場10:00)
■主催:ローカル自然エネルギー・気候政策 東京会議2009 実行委員会
     (環境省、東京都、イクレイ日本、環境エネルギー政策研究所)
■場所:国連大学  ウ・タント国際会議場
     (東京都渋谷区神宮前5-53-70)
■参加費:無料

■恊働機関
21世紀のための自然エネルギー政策ネットワーク(REN21)
イクレイ―持続可能を目指す自治体協議会

■後援・協力(予定を含む)
世界大都市気候先導グループ(C40)、 低炭素都市推進協議会、
世界再生可能エネルギー協議会(WCRE)、
国際再生可能エネルギー機関(IRENA)、
EU市長誓約(EU Covenant of Mayors)、デンマーク大使館、
スウェーデン大使館、国際ソーラー都市イニシアチブ(ISCI)、
自然エネルギー政策プラットフォーム(JREPP)、環境自治体会議、
環境市民、八都県市首脳会議環境問題対策委員会地球温暖化対策特別部会

【プログラム】(予定)
最新プログラムはウェブサイト(http://www.climate-lg.jp/TOLREC/)をご覧下さい。

 
 
サイト内検索

メディアメニューです。

このサイトへのリンク、およびメディア掲載について

RSSフィード

PDFファイルを閲覧するには、Adobe Reader(無償)が必要です。

Get Adobe Reader
「Adobe Readerのダウンロード」サイトを別ウィンドウで開きます。

 
グローバルメニューです。
ニュース
自治体紹介
政策一覧
制度紹介
先行事例
メッセージ
関連レポート集
関連リンク集
サポートメニューです。
このサイトについて
お問い合わせ
サイトマップ
日本語
ENGLISH